地元のおばちゃんが作る竹田市の魅力が詰まった定食『さふらんごはん』

やんこ

初めて投稿します!!
竹田市に移住して2年目なので、どこに行くにも新鮮で楽しい♪
今後も竹田を中心にお店をご紹介します。

瀧廉太郎記念館近くのほっこり一息つけるお店

本日ご紹介するお店は、豊後竹田駅から徒歩10分ほどです。
瀧廉太郎記念館のある、細い路地にあります。

場所はこちら☟

所在地:大分県竹田市竹田2105


さふらん色の黄色いのぼり旗が目印の 『さふらんごはん』 さんです★

こじんまりとした店内

のれんをくぐると 「ちょっと待ってな~苦手なものは無いんかなぁ」 と声を掛けてくれる、
大分弁の優しいおばちゃんが一人で切り盛りされているお店です。

8席のカウンターのみです。
現在はコロナ対策で1席ずつ空けて座るため隣の席に人が座ることはありませんが、
近くに座ったお客さんと話が弾みそうなアットホームな雰囲気です♪

メニューは定食1種類のみ

「今日はどのメニューにしようかな~」 と悩んでしまう人にはもってこいです✊

おかずがたくさん!

定食がきました~!! おかずが8種類もあります。

👇こちらは店名にもなっている『さふらんごはん』
国内生産量の8割を占める竹田の名産品「サフラン」 を多くの方に知ってもらうため
店名を 『さふらんごはん』 にしたそうです!!
今回は小盛にしてもらったので、ちょっと少な目です。

おかずも一部ご紹介します。

たけのこ煮

うかがった時期は、孟宗竹ではなく細長いタケノコでした。

かぼちゃ

柔らかく煮てトロトロになっています‼ 粒つぶとうきび (とうもろこし) 入りです。

さつまいもの天ぷら

おろしたての生姜が効いた天つゆに浸してあります。
優しい味のおかずが多い中、この生姜がアクセントになっています。

冷奴

手造りの山椒味噌がけです。

こんにゃく

手造りの酢味噌がけです。
ぎゅっと身が詰まっていて食べ応えがあります。

煮物

厚揚げ、揚げ、椎茸、ニンジン、インゲンの煮物です。
揚げ、椎茸からは噛んだ瞬間ジュワーっとおだしが出てきておいしいです。

食後のデザートとコーヒー付き

デザートは季節によって変わります。
今回は、今年採れたブルーベリーのゼリーでした!!
ブルーベリーの実がたっぷり入っていておいしかったです♪

やんこ

「最近野菜が足りてないな~」 と思ったら
このお店へ行くことにしています♪
飽きのない味付けなので毎日通う常連さんも!!
観光客の方にはお店のおばちゃんが竹田を案内してくれますよ~。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

さふらんごはん

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
大分県竹田市竹田2105
アクセス
豊後竹田駅 徒歩10分
営業時間
11:00~16:00 ( 売り切れ次第終了 )
定休日
木曜日
電話
0974-62-2326
備考
駐車場3台 ( 軽自動車のみ )
最新情報を
チェックしよう!