杵築城近く!新鮮な牡蠣や釜揚げしらすが味わえる『漁師直販所 末廣丸』

牡蠣の水揚げ減少のため2021年の牡蠣小屋は終了しました。2022年の営業再開はまだ未定とのことですので、来店される前に一度店舗へお問合せください。

おりまゆ

今が旬の杵築産牡蠣が食べられるお店です。 こちらは直販所がメインなため、牡蠣のシーズンのみイートインスペースがオープンします。牡蠣を含めた今しか味わえない魚介メニューをご紹介いたします!

杵築城近くの牡蠣小屋

杵築市の守江湾沿いで牡蠣をいただけるラスト…4店舗目をご紹介いたします。『杵築城』が近いため、駐車場からお城が見えます!

日出町方面から国道213号線を『大分空港』方面に向かっていると、右側に大きなお店の看板が見えてきます。『杵築大橋』を渡る手前にお店がありますよ。

場所はこちら👇

所在地 : 大分県杵築市猪尾76-43


手前に『末廣丸』さんの直販所建物があります。『釜揚げしらす』や『ちりめん』などご飯のおかずやお酒のアテに嬉しい商品が並んでいます。

同じ敷地の奥に今回の目的である牡蠣小屋があります!

目の前は海!

牡蠣小屋の中は、炭火のおかげで暖かくいい香りが漂っています。

お席によっては目の前が海です! 牡蠣をいただきながら景色も楽しめます

旬が詰まったメニュー

こちらのお店の牡蠣小屋は『杵築産牡蠣』がある間のみ限定でオープンしています。そのため、牡蠣以外のメニューも今しか食べられません。『釜揚げ丼』や新鮮な魚の『海鮮丼』など、牡蠣以外のメニューも魅力的です。

エプロン子ども用の食器なども貸してくれますよ。

注文したメニュー

牡蠣以外のメニューも目に入ってしまい我慢できず、大好きな『釜揚げ丼』も食べてきました!

カキ1人前1kg 1,300円

寒くなり牡蠣が日々成長しているようで、大き目なゴロっとした牡蠣が運ばれてきました。

各テーブルごとポン酢醤油カボスを用意してくれます。

日に日に牡蠣の殻を開けるのも慣れてきました。最初は時間もかかりますが、おいしい焼き牡蠣を食べるため数をこなすのみです♪

釜揚げ丼 550円

お店の方より「量が多いですよ~」と注文の際に話を聞いていましたが…期待を裏切らないボリュームです! フワッフワな『釜揚げしらす』の量が多くて、ご飯が全く見えません‼ これで550円は破格です。

一緒についている『あら汁』は、鯛が入っていました。ダシのしっかり出た味噌汁と身がたっぷりついた鯛に大満足です♪

カキ飯大盛 250円

『カキ飯』が普通盛で200円のところ+50円すると大盛になると聞き、迷わず注文! こんなにも牡蠣が入っているのにビックリな価格です。同じ時間帯にいらっしゃたお客さんも大盛で注文されていました。
牡蠣の旨味がギュッとつまったご飯は、箸がとまらないおいしさです。

おりまゆ

『末廣丸』さんは直販所で購入できる牡蠣の持ち帰りが朝から多いため、その日の在庫がなくなると牡蠣小屋は臨時休業されます。お気をつけください。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

漁師直販所 末廣丸

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
大分県杵築市猪尾76-43
アクセス
杵築駅 車9分
営業時間
【直売所】 9:30~18:30
【牡蠣小屋】 平日 11:00~16:00(LO15:30) / 土・日・祝日 11:00~16:30(LO15:30) 牡蠣がなくなり次第閉店
定休日
水曜日
電話
0978-63-2390
Webサイト
http://www.shirasu.co.jp/corpo_info/suehiromaru.html
Instagram
@sinkoukaisan
備考
駐車場あり
最新情報を
チェックしよう!