トリサポも通う?!世代を超えて愛される佐伯の老舗喫茶店『いさりび』

おりまゆ

昔から変わらない味のメニューや、店内のいたるところに展示されている『トリニータグッズ』のあれこれ。佐伯市民だけではなく、トリサポにも愛されている喫茶店をご紹介いたします。

路地裏の老舗喫茶店

今回ご紹介するお店は、国道217号線から少し入った住宅地の中にあります。店舗の場所はこちら👇

所在地 : 大分県佐伯市城下東町2-37


路地を入ると幟が目立つ『いさりび』さんを発見★

青に統一された店内

入口前にあるガラスケースには『トリニータ』やサッカーに関連するものが展示されています。2002年に行われた『FIFAワールドカップ』のメガホンなど、懐かしいものがあります。

店内のいたるところに『トリニータグッズがたくさん‼

そして、テーブルクロスも爽やかな青で統一! こちらのお店は、トリニータ好きなオーナーさんが経営する喫茶店なのです。そのため、大分市や別府市などからもトリニータのサポーター『トリサポ』さんが訪れるそうです。

カウンター席もあります。店内には、マンガもたくさん置かれていますよ♪ 本棚はマンガだけではなく、トリニータ関連の冊子もあります。

昔ながらのメニュー

訪れた人の大半が注文するという大人気なカレー』や、オーナーさんのお父さんから引き継いだチキン南蛮』など昔から愛されているメニューの数々です。

軽食スイーツもありますよ😊

チキン南蛮定食 850円

『いさりび』さんオリジナルの40年近く変わらないチキン南蛮定食』を注文しました。

一般的なタルタルソースがかかった『チキン南蛮』とは違います。甘辛い秘伝のソースと一緒に最後に煮込むそうです。

ボリューミーな鶏は、カリっと揚げられ煮込まれているためソースがしみ込んでおり今まで食べたことがない味わいです。

おりまゆ

私が訪れた時も、小さい子どもを連れた親子連れや常連さんなどが来店され世代を超えて愛されているのがよくわかりました。優しくて明るいオーナーさんに会いに、ぜひ行ってみてくださいね。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

レストラン喫茶 いさりび

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
大分県佐伯市城下東町2-37
アクセス
佐伯駅 車5分
営業時間
10:00~21:00
定休日
日曜日
電話
0972-23-8737
Facebook
https://www.facebook.com/E3%83%B3%E5%96%AB%E8%8C%B6%E3%81%84%E3%81%95%E3%82%8A%E3%81%B3-472157716171067
Instagram
@kissa.isaribi
備考
駐車場あり
最新情報を
チェックしよう!