4月下旬まで続く桜のシーズン!キッチンカーも出店『別府ロープウェイ』

おりまゆ

『別府ロープウェイ』さんより、春を告げる素敵なお知らせが届きました‼ いよいよ桜のシーズンが到来です。

桜を満喫できる1ヵ月

3月下旬以降『別府高原駅』周辺や鶴見岳では、キレイな桜に囲まれた空間を楽しむことができますよ。

『別府ロープウェイ』さんの詳細はこちら👇

10分で標高1,300mの世界へ! 大パノラマが広がる『別府ロープウェイ』

[toc] 別府ロープウェイの楽しみ方 標高1,375mの鶴見岳。約10分で上る『別府ロープウェイ』 は20~30分間隔で運行しています。 [img_wrapper][/img_wrapper] 標高500mの『別府高原駅』乗り[…]

四季の里の桜

『鶴見岳自然公園 四季の里』と呼ばれる公園は『別府高原駅』の横にあります。こちらの公園には”ソメイヨシノ” を中心にオオシマザクラ、ボタンザクラ、シダレザクラなど色や花弁の形が違ういろいろな種類の桜を見ることが出来ます。ぜひ見比べてみてくださいね!
時期は、3月下旬~4月上旬

ロープウェイに乗り下を見渡すと『鶴見岳自然公園 四季の里』には、約2,000本の桜が”ピンクの絨毯” のように見えます。他では見ることのできない、圧巻の景色をぜひ‼

4月下旬には”ハナズオウ” や”シャクヤク” 、”ドウダンツツジ” などの鑑賞が楽しめますよ。

鶴見岳山腹のヤマザクラ

ロープウェイ山麓から鶴見岳の方を見上げると、自然の”ヤマザクラ” が山頂に向かって段々と咲きあがっていきます。
標高1,000mあたりでヤマザクラ前線は終わってしまいますが、鶴見岳の桜の種類と本数にビックリ! しますよ。
時期は『鶴見岳自然公園 四季の里』で咲く前後

鶴見岳山上のマメザクラ

九州で見ることができるのは鶴見岳のみ! と言われる”マメザクラ” です。
他の桜ほど高木にはならず、一般的な桜のシーズンが終わってから咲きます。少し時期が遅いため鶴見岳山上に上がり、マメザクラを見て感動される方も多いとか。
時期は、4月下旬頃

山上の遊歩道沿いに咲きますよ。

キッチンカー出店

桜のシーズンに合わせ『別府ロープウェイ』さんへ人気のキッチンカーが不定期で出店されます‼ 桜鑑賞とあわせておいしいグルメも堪能してくださいね。

鉄板焼き専門店 鉄板一家

蘭王たまごや名水美人もやしなど大分や九州の食材を使用した『お好み焼き』や『焼きそば』などを販売しています。野菜たっぷりで温かいメニューをぜひ‼

メニューやお店の情報はSUNRISECAFE、鉄板一家 Instagramをご確認ください。
『鉄板一家』さんは『SUNRISECAFE』さんと経営が一緒のため同じアカウントで情報発信されています。

出店スケジュールはこちら👇

2022年3月19日(土)、20日(日)、26日(土) / 4月10日(日)

オリジナルブリトーhug

トルティーヤに包まれた手作り具材は、大分や九州産の食事を使用しています。食べやすいサイズと味付けなので、家族連れの方にもおすすめですよ。

メニューやお店の情報はオリジナルブリトーhug Instagramをご確認ください。

出店スケジュールはこちら👇

2022年4月9日(土)、29日(金) / 5月7日(土)、8日(日)

おりまゆ

標高1,375mの鶴見岳は、別府市内に比べて約8℃ほど気温が低いと言われています。だからこそ普段では見ることのできない風景や品種の草木などに出会える場所です。

今年の冬が寒かったため、例年より少し桜の開花が遅れているそうです。別府ロープウェイ HPで開花状況をご確認後、おでかけしてくださいね。

別府ロープウェイ

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
大分県別府市大字南立石字寒原10-7
営業時間
夏季 (3月15日~11月14日) 始発9:00 / 上り最終便17:00、下り最終便17:30
冬季 (11月15日~3月14日) 始発9:00 / 上り最終便16:30、下り最終便17:00
定休日
年中無休 (悪天候、設備の整備、点検等の場合は運休)
電話
0977-22-2278
Webサイト
https://www.beppu-ropeway.co.jp
Instagram
@beppuropeway
往復運賃
大人 (中学生以上)1,600円 / 小人 (4歳以上)800円
備考
駐車場あり
最新情報を
チェックしよう!