【終了】4/16開催『大友氏遺跡 史跡指定20周年記念シンポジウム』の参加者募集!

おりまゆ

大友氏が居住していた『大友氏遺跡』が国の指定史跡となり20年が経ちました。それを記念したシンポジウムが開催されます。参加には事前申込が必要です。
シンポジウムの詳細や参加の申込方法をお知らせいたします。

大友氏遺跡 史跡指定20周年記念シンポジウム

大分市にある『大友氏遺跡』は2001年に国の指定史跡と認定され20年が経ちました。
2022年4月16日(土)に『大友氏遺跡 史跡指定20周年記念シンポジウム 歴史とつながる未来につなぐ よみがえる大友館』が開催されます。これまでの調査や研究成果についての講演や遺跡の現状将来計画について説明があります。

開催場所『J:COMホルトホール大分 1階大ホール』です。場所はこちら👇

所在地 : 大分県大分市金池南1-5-1

タイムスケジュール

1996年に遺跡が発見されて以来、調査や研究に関わっている国立歴史民俗博物館名誉教授小野 正敏氏における講話パネルディスカッションなどが行われます。

【第1部】
・開会あいさつ
・活動報告 『伝えていきたい大友氏遺跡の魅力』 発表 / FUNAIジュニアガイド
・基調講演 『世都市研究から見た大友氏遺跡』 講師 / 小野 正敏(国立歴史民俗博物館名誉教授)

【第2部】
・報告 『大友氏遺跡の将来計画について』 報告 / 中西 武尚(大分市教育委員会文化財課)
・パネルディスカッション 『未来につなげよう大友氏遺跡』
 コーディネーター / 小野 正敏
 パネリスト
 鶴田 巧 (大分市中央地区自治会委員連絡協議会)
 佐藤 弘俊 (NPO法人大友氏顕彰会)
 佐野 真紀子 (株式会社 日本政策投資銀行大分事務所)
 佐々木 健策 (神奈川県小田原市文化財課)
 坪根 伸也 (大分市教育委員会文化財課)
・閉会あいさつ

詳細

参加者には、20周年記念誌大友氏遺跡20年のあゆみ』が無料配布されます。
開催当日の詳細はこちら👇

開催日時
2022年4月16日(土) 13:00~16:40 (受付12:30~)
開催場所
J:COMホルトホール大分 1階大ホール
入場料
無料
主催
大分市、大分市教育委員会
参加方法
事前申込必須 参加申込方法欄を参照
問合せ
大分市教育委員会文化財課 電話 : 097-537-5682

参加方法

当シンポジウムに参加するには、事前申込が必要です。先着100名限定です。期間外の申込は無効になりますので、お気を付けください。

申込期間 / 2022年3月18日(金)~4月1日(金) 必着

申込者本人の住所、氏名、電話番号を記載し大分市教育委員会文化財課『大友氏遺跡シンポジウム担当』 宛に下記のいずれかでご応募ください。1回の申込みにつき、1名分のみ受付
【はがき】 〒870-8504 大分市荷揚町2-31
【FAX】 097-536-0435
【Eメール】 bunkazai2@city.oita.oita.jp

動画配信

4月16日(土)に行われる『大友氏遺跡 史跡指定20周年記念シンポジウム 歴史とつながる未来につなぐ よみがえる大友館』の様子が動画配信されます。
5月中予定とのことです。配信される際は、大分市役所のHPにて告知されます。

おりまゆ

2030年には大友宗麟公生誕500年を迎えます。『大友氏館跡』の本格的な整備が今後行われるとのことです。大分市を代表する遺跡のこれからが楽しみですね。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

J:COMホルトホール大分

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
大分県大分市金池南1-5-1
アクセス
大分駅上野の森口 徒歩1分
営業時間
8:30~22:30
定休日
第2、4月曜日 (祝日の場合は開館し、翌平日が休館)、年末年始
電話
097-576-7555
Webサイト
http://www.horutohall-oita.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/horutohalloita/
備考
有料駐車場あり
最新情報を
チェックしよう!